飲むタイプの媚薬の種類が最近増えていますが、種類が多いと「どこをポイントに選んだ方がいいのかな?」「人気がある媚薬がいいのかな?」と疑問に感じる人も多いと思います。

私自身、「何を基準で選べば良いのかな?」と感じてしまう時があります。

そこで、飲む媚薬の特徴と良い所の紹介とおススメな飲む媚薬を紹介して行きたいと思います。

 

あやあや

飲む媚薬も最近種類が増えて来ていて何を飲んだらいいのか解らない時がありますよね。

おススメな成分さえ解れば選びやすいと思います。

男性1男性1

女性に飲ませるから、より安全な物が良いですね

 

飲むタイプの媚薬の良い所と特徴は?

あやあや

飲む媚薬の良い所を紹介します

 

飲み物や食べ物に混ぜる物が多いので使用方法が簡単

飲むタイプの媚薬は液体媚薬が多く、飲み物や食べ物に混ぜる事で殆ど飲み物や食べ物の味は変化しないと言われています。

しかも液体媚薬はドバドバ入れるのでは無く、1回の使用量は1〜5滴と言った数滴のみで、コスパも良いです。

媚薬は一つ一つ日々進化している

1990年台までは媚薬はカプセルやタブレット錠剤と言う形状の物が多く、「水が無いと飲めない」「飲み物に混ぜる事も出来ない」と言った飲む事に手間がかかる物ばかりでした。

しかし1990年以降となると、液体媚薬が増えて行き「使用しやすい」「飲み物に混ぜやすい」と言う良い所がどんどん出て来たのです。

媚薬自体は、日々成長していると言っても良いと思います。

身体に取り入れるので吸収が早い

飲む媚薬は塗る媚薬よりも、身体の中に取り入れるので全身に吸収されると言っても良いです。

塗る媚薬は塗っている部位にのみ即効性がありますが、塗っている部分のみに吸収されます。

飲む媚薬は、飲んで胃で溶けるので血管に吸収されるので全身に吸収されると言っても良いです。

吸収時間には個人差がありますが、全身に媚薬の成分が行き渡る事で「この媚薬は期待出来そう」「セックス楽しめそう」と言う感覚になれると思います。

 

飲むタイプ媚薬の悪い所はあるのか?

あやあや

飲む媚薬の悪い所を紹介します

成分表記が無い危険な物もある

飲む媚薬の中には、成分表記が無い物や危険な成分を使用している物もあります。

成分表記が無い物は原産国すら不明なので「どんな成分を使用しているのか?」「どのような製法で作っているのか?」も解らないので、体調を崩す等の副作用が出現する可能性が高くなると思われます。

 

ドラッグストアーや薬局では購入出来ない物が多い

媚薬は通販購入が殆どです。

薬局は医薬品は扱っていますが、医師の処方箋が必要な薬や緊急性がある対処薬のみの処方なので、当然媚薬はありません。

そしてドラッグストアーは媚薬に入っている、マカやトッカントアリ等の成分のサプリメントのみ販売しています。

尚、サプリメントは媚薬では無く、あくまで健康食品として販売されているので、「ムラムラする」「性欲向上」と言った事は起こりません。

媚薬が欲しい人は、通販での購入しましょう。

 

偽物を間違えて購入してしまう可能性がある

ネット通販で購入したとしても「あれ?パッケージが違う」「中身の色がネットで紹介していたのと違う」と言った事が起こる場合もあります。

「買った媚薬が偽物だった」と言った事は大手ネット通販サイトでもあるのです。

もし媚薬を購入する時は、公式サイトでの購入が良いと思います。

 

求められている液体媚薬とは?

あやあや

飲む媚薬に求められている事を紹介します。私は成分を優先しちゃいますね

身体に安全な成分の物。成分表記されている物

 

身体に取り入れる媚薬であれば、安全な成分の物が良い人は多いです。

私も「飲むんであれば、身体に優しい成分がいいな」と思ってしまいます。

安全な媚薬の成分は、自然派由来の物や漢方薬の成分として扱われている物が良いです。

あやあや

安全な成分を紹介します。

  • マカ

マカは多くの媚薬の成分に入っている素材です。

滋養強壮成分が高い他に血中ホルモン濃度を高めると言われています。

元々は南米ペルーに植生する植物で根っこを成分として使用しています。

昔、インカ帝国では一般家庭の滋養強壮やくとしてマカを煎じて使用していたと言われており、生活をする為に家畜でもあるリャマと少量のマカを取引されていたと言われています。

 

 

  • ガラナ

ガラナはアマゾン河流域に植生している植物で、果皮は赤いですが熟すと実が弾けて黒い種が現れます。

その黒い種を潰し粉にして使用します。

 

尚、その黒い種にはカフェインやタンニンが豊富に含まれていると為、栄養ドリンクや眠気覚ましの成分として使用される事があります。

ガラナのカフェインはお茶やコーヒーよりも多く含まれていると言われています。

 

  • ザクロ種子

ザクロは血流を良くして男性の場合は勃起不全を解消するED治療薬としても使用される成分でもあります。

 

  • 馬•豚プラセンタ

 

プラセンタは、他の動物からも抽出さすが最もミネラルやアミノ酸が含まれているのが、豚プラセンタと馬プラセンタと言われています。

豚プラセンタと馬プラセンタは豚や馬の胎盤から抽出された成分で美容サプリやコスメにも使用されている成分でもあります。

一昔は、牛プラセンタが人気がありましたが、狂牛病等の問題から安全性が懸念されて豚と馬のプラセンタを使用されています。

安全性が強いことから多くの媚薬の成分として使用されています。

プラセンタの多くは女性ホルモンを安定させて肌の調子を良くすると言われています。

 

  • トッカントアリ

トンカットアリは東南アジアや中国で民間薬として使用されている成分です。

元々は中央アジアのタクラマン砂漠に寄生する植物で、根っこを粉にして飲みます。

トッカントアリは女性ホルモンと男性ホルモンでもあるテストステロンの分泌を強化すると言われています。

東南アジアや中国では、精力剤として使用されています。

 

  • ヒハツ末

ヒハツは、性の植物と言われており肩こりの改善や血行不良改善の為の生薬として使用されています。

血行不良を良くすることから、男性は勃起不全の解消にも繫げることが出来ます。

女性も同様で血行が促進されるので、身体の中心がポカポカと温められるので、女性を活発にすると言われる期待されている成分でもあります。

 

  • ムイラプアマ

 

 

ムイラプアマは、ヨーロッパでは医薬品として認知されています。

日本でも根っこの部分を医薬部外品として販売されており、漢方薬の成分としても使用されています。

南米に自生する植物で、現地の人からは「自然のバイアグラ」と言われており、根っこの部分を粉にして料理に混ぜて食べたりお茶として飲んでおり、日常生活にいつもある健康食材となっていると言われています。

ムイラプアマを摂取すると、興奮や激しい運動で分泌される「セロトニン」の分泌を増やすと言われています。

 

コスパが良いもの

媚薬を買おうと思っていても「ちょっと高いかも」「量がめちゃくちゃ少ない!!」と言った場合もあります。

私自身、媚薬を選ぶ時は成分の次にコスパが良い物を探します。

「価格が高いけど量が多い!!これなら長く使えるかも」と言った感覚で量の多さや、その量が価格に合っているのか?で購入します。

飲み物や食べ物に混ぜても違和感が無いもの

飲む媚薬、液体媚薬は飲み物や食べ物に混ぜても、飲み物や食べ物の味の変化が無いものや違和感が無いものが選ばれます。

その理由は、男性が女性の飲み物に内緒で媚薬を混ぜる事が出来るからでもあるのです。

気になる女性の飲み物に媚薬を数滴混ぜることで、その女性と仲良く出来る可能性も高くなります。

「この媚薬飲んで!!」と言って女性が素直に飲んでくれる可能性は高くはありません。

その為、女性にバレないように媚薬を飲ませる事が必要となるのです

飲む媚薬の中でもおススメ!!液体媚薬を紹介!!

あやあや

おススメな飲む媚薬を紹介します。

成分や特徴も紹介しちゃいます

 

 

エロティカセブン

 

エロティカセブンはAV業界でも使用されとり、AV女優さんからも

「成分が安全」「安心して使用出来る」と支持されている液体媚薬です。

 

現在公式サイトから購入する事で、実際にエロティカセブンを使用したAVがおまけに付いて来ると言った特典があります。

量は50mlと多めで、価格は1本9,980円です。

公式サイトではこの価格で購入出来てセット購入する事でDVDがもらえますが、普通の通販サイトだと通常価格の14,800円となってしまいます。

あやあや

エロティカセブンの成分は次の通りです。

  • 果糖ぶどう糖液糖
  • マルチトール
  • デキストリン
  • 豚プラセンタエキス末
  • ザクロ果実エキス末
  • エゾウコギエキス末
  • カンカエキス末
  • フィッシュコラーゲン
  • クエン酸
  • アルギニン
  • 保存料

成分を見ると自然派由来の成分なので、身体にも安心し使用出来ます。

使用方法は1回飲み物にに3〜5滴入れて飲むだけです。

体内に浸透するまでの時間は個人差がありますが、セックスをする前の30〜60分前に飲むのがおススメです。

食前でも食後でも使用する事に問題は無く、適量お酒を飲んだ状態であっても使用しても問題は無いと思われます。

エロティカセブンの見た目は無色透明で無味無臭なので、飲み物に混ぜても味の変化はありません。

 

ただ蓋を外すとスポイトが付いていないので、スポイトを購入する事をおススメします。

 

>>エロティカセブンの公式サイトはこちら

 

 

惚れルンです

 

惚れルンですは、女性目線で作られた媚薬です。

「マンネリセックスから解消されたい」「刺激的なセックスがしたい」と言う悩みは女性も感じる場合が多いです。

私も「何かパターンが同じで飽きて来た」と言う事がありました。

 

そんな時におススメな媚薬が、惚れルンですが良いと思われます。

あやあや

惚れルンですの成分は次の通りです。

  • クエン酸
  • 馬プラセンタエキス
  • ザクロ果皮エキス
  • ガラナエキス
  • マカエキス
  • プロピレングリコール
  • グレープフルーツ種子抽出物
  • 着色料

成分は着色料以外は、自然派由来の物を使用されています。

着色料は石油由来ですが、1回数滴の使用なので身体に悪い影響は無いと思われます。

惚れルンですは、見た目はピンク色の液体ですが飲み物に入れても、違和感はありません。

価格は、1本4,980円ですが公式サイトから2本以上購入すると送料が無料になります。

 

>>惚れルンですの公式サイトはこちら

ホレナミンH

 

ホレナミンHはパッケージが古いと言うマイナスな部分がありますが、長く販売されている媚薬でロングセラーを誇っていると言っても良い媚薬です。

男性購入者が多く、ポケットに入るサイズなので合コンで大活躍していると言われています。

あやあや

ホレナミンHの成分は次の通りです。

  • 馬プラセンタエキス
  • ザクロ果皮エキス
  • ガラナエキス
  • マカエキス
  • プロピレングリコール
  • グレープフルーツ種子抽出物
  • 着色料
  • 保存料

成分を見ると他の媚薬と比べて少なく感じます。

実際はロングセラーを誇り長く使っている人が多いと言われています。

成分は自然派由来の成分で、お酒に混ぜても特に危険でもありません。

ホレナミンHは無色透明で無味無臭の液体です。

 

使用量は1〜3滴ですが、多少量が増えても身体に大きな影響はありません。

価格は1本、4,980円です。

2本以上購入すると公式サイトでは、送料が無料になります

 

>>ホレナミンHの公式サイトはこちら

 

ラブショットSP

ラブショットSPは従来販売されていた、ラブショットEXがパワーアップした媚薬と言っても良いかもしれません。

どこがパワーアップしたかと言うと、1回の使用量です。

ラブショットEXは3滴〜5滴ですが、ラブショットSPは使用量は1滴のみです。

あやあや

ラブショットSPの成分は次の通りです。

  • 果糖ブドウ糖液糖
  • 還元麦芽糖水飴
  • マカエキス
  • ザクロエキス
  • ヒハツエキス末
  • ガラナエキス
  • 馬プラセンタエキス
  • 大豆胚芽抽出物
  • トンカットアリエキス末
  • スッポンエキス末
  • シトルリン
  • アルギニン
  • 保存料
  • ヘマトコッカス藻色素

成分は自然派由来の物なので身体に害がある物はありません。

トンカットアリは漢方薬としても使用されている成分なので、

食前に使用するのがおススメかもしれません。

当然、ラブショットSPは無色透明で1滴のみのしようなので、飲み物の味が変わる事はありません。

価格は4,980円ですが、公式サイトだと80%割引でこの価格です。

通常価格だと24,900円と高くなってしまうので、公式サイトからの購入はお得だと思います。

 

 

>>ラブショットSPの公式サイトはこちら

 

 

ドロップEX

ドロップEXはお酒との相性が良い媚薬としてもネットでも有名ですが、飲む媚薬以外にも原液が柑橘系の香りなので香水としても使用出来る媚薬でもあります

あやあや

ドロップEXの成分は次の通りです。

  • デキストリン
  • マカ抽出エキス末
  • ムイラプアマエキス末
  • ガラナ抽出物
  • ココアパウダー
  • 馬プラセンタエキス末
  • マンゴージンジャー抽出物
  • トンカットアリエキス末
  • トウモロコシ蛋白
  • グリセリン
  • プリピレングリコール
  • ソルピドール
  • 増粘剤
  • 酸味料
  • シアノコパラミン

ドロップEXの成分は自然派由来の物で、健康食品や漢方薬に使用されている物です。

その為、使用するのは食前や空腹時が良いと思われます。

ドロップEXは無色透明な液体で、原液は柑橘系な香りがしますが3〜5滴飲み物に入れても味の変化はありません。

公式サイトから購入すると、4,980円で購入出来ます。

通常だと19,980円と高額になってしまいますが、公式サイトから購入するとお特です。

 

 

>>ドロップEXの公式サイトはこちら

 

飲む媚薬を選ぶ、又は購入する時の注意点

あやあや

飲み媚薬を選ぶ、購入する時に気をつける事を紹介します

媚薬は成分表記されている国産の物を選ぶ

媚薬を購入する時は、成分表記されており国産の物を選ぶ事が大切です。

成分が解る事で、身体に安心な成分が使用されている事を知る事が出来ます。

成分表記が無い媚薬は、何が入っているのかも解らない事もあるので避ける事をおススメします。

 

公式サイトからの購入がベスト!!

媚薬はネット通販で購入する事は出来ますが、Amazon等の通販サイトを使用すると送料が高くなってしまう場合や、容器の中身が違う物だったと言う偽物と言う場合もあります。

偽物となれば、容器に何が入っているのか不明な場合もあります。

もし媚薬を購入する場合は、公式サイトで購入した方が良いと思われます。

 

海外メーカーの物や成分表記が無いものは避ける

海外メーカーの媚薬は成分表記が英語であったり、表記自体が無い場合もあります。

こうなってしまうと製造方法や生産国も解らない為、私自身も「身体に危険な成分が入っているかも」と不安に感じてしまいます。

海外のメーカの媚薬は避ける事が重要だと思います。

 

 

あやあや

飲む媚薬について知って頂けたでしょうか?

安全な成分であり、価格もお特に買うなら公式サイトからの購入が1番です。

まずは公式サイトを見て媚薬の成分や使用方法、価格も確認してみましょう